【更新2】Arm系MacBookPro Parallels環境でWindows Update失敗(KB5037853)

Apple

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

Arm版Windows11 Windows updateが失敗に終わる

みなさんこんにちは。

先日Microsoftより公開された、Windows11用Windows update
2024-05arm64 ベース システム用 Windows 11 Version 23H2 の累積更新プログラム (KB5037853)において、
Parallels Desktopで稼働中のWindows11に適用しようとしたところ、
進捗30%のところで再起動ループが発生し、最終的に更新に失敗しました。

なお、私の運用環境は、M3Pro MacBookPro、エラーコードは、0x800f0845です。

Arm系Mac環境固有の問題?

今回、仮想環境でないWindowsについてはまだ失敗報告を見かけないものの、
仮装環境上ではインストールに失敗したなどの報告をみかけるため、
macなどで仮装環境にWindowsをインストール・運用されているユーザーさんは、
気をつけてWindowsアップデートを実施してください。

対策方法

ただ、今回まだ有効な回避方法を確認できていないため、
アップデートせずにしばらく様子を見てみます。

追記やアップデート成功いたしましたら、
こちらを更新する形で改めて報告いたします。

追記事項

【更新1】今回のトラブルはArm系Macでの仮想化環境において多数報告されているようです。

Parallels Forums
https://forum.parallels.com/threads/cannot-do-a-windows-update-kb5037853-on-m3max-with-parallels-for-mac.364225/

【更新2】

Neowin.netによると、今回のアップデートはバグが含まれているようで、
6月下旬に予定されている、次のアップデートリリースを待つより他ない状況です。

https://www.neowin.net/news/microsoft-confirms-windows-11-install-issues-on-virtual-machines-in-the-latest-updates/?clientId=1451761030.1718158519&sessionId=1718158519

YouTubeチャンネルうさ夫チャンネルでは、今回の内容のほか、
様々なネットのわかりにくいを少しわかった気になる
youtube動画も掲載していきます。
キャンプチャンネルの、うさ夫チャンネル/キャンプも公開しておりますので、
よろしければチャンネル登録いただけるとコンテンツ制作の励み、
生きる励みになります。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメント

Amazon プライム対象
タイトルとURLをコピーしました