無線LANで使用するWPA2の脆弱性について

先日から無線LANに使用されるWPA2という暗号化機能に脆弱性が見つかったとネット上で報告がなされています。

WPA2とは、無線LANの電波を盗聴されないように暗号化する仕組みの1つで、その信頼性に脆弱性が見つかったというわけです。

詳しい情報は現在こちらのサイトがよくまとめられていました。

スマートフォンやノートパソコン、ルーターなどの製品を発売されたメーカーが、ファームウェアアップデートなどで対応されることと思われますが、現在あまり情報がない状態ですので、ご自身が使用している機器のメーカーホームページなどを定期的にチェックされることをお勧めします。
続報がありましたら、改めてご案内いたします。