【体当たり】AAADとCarstreamの危険性について検証してみました

Android

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

皆様こんにちは。

今回は、当ブログでも何回か紹介しています、AAADとCarstreamというアプリについて、
危険なアプリなのか、使用する上で何を注意すべきか、を検証していきたいと思います。

安心してこのアプリを利用していただくためにも、ぜひ最後までご覧ください。

AAADとは何?

そもそも、AAADとは何?という方、多いと思います。
まずは、AAADの説明からさせていただきます。

AAADとは、Google Playストアにないサードパーティ製アプリを
Android Autoにインストールすることができるツールです。

Carstreamとは何?

そして、Carstreamとは、Android auto上でYoutubeを閲覧することができるようになるアプリです。

通常Android autoではYouTubeの動画映像を見ることができません。
しかし、このツールを使うことによって、動画映像を見ることができるようになります。

そしてなんと言ってもこの点、「root化をする必要はありません。」大事ですね。

このような公式では実現していないことを実現するツール全般に言えることなのですが、
便利な面がありつつも、いくつかのリスクや注意点があります。

AAADの危険性などについて

非公式ルートでのアプリ入手になる

AAADを利用する際には、非公式の製作者のソースからAPKファイルをダウンロードする必要があります。

そして、このようなアプリを「野良アプリ」と呼んでいます

非公式な場所からダウンロードを行うということは、Googleの管理が及ばない場所での配布となり、
マルウェアやその他の悪意のあるソフトウェアが含まれるリスクがある、ということになります。

ですので、AAADや関連するAPK(アプリなど)をダウンロードする場合は、
作者公式のGitHubページなど比較的信頼できるソースから入手するように心がけてください。

互換性の問題がある

そして、一部のデバイスやAndroidバージョンでは、
AAADやそれがインストールするアプリが完全に互換性がない場合があります。

たとえば、Oppo、Realme、OnePlusのデバイスでは、Android Auto上でアプリが正しく表示されないようです。
また、AAADは現時点でAndroid 14と互換性がありません​。

上記の理由もあり、うさ夫はAndroid 12での利用をお勧めしています。

検証文書などは以下にも掲載しております。

アプリが安定していない

AAADを介してインストールされたアプリは、野良アプリということもあり、
Android Autoやその他アプリが不安定になることがあります。

例えば、アプリ画面が全く見えなくなったり、フリーズしたりなどの現象が公式アプリより多発する印象を持ちます。

Google公式からのサポートがないという点も把握しておく必要がありますね。

そのような場合は、Android端末の再起動を行うなどで対応してください。

アプリ利用の上での安全性

うさ夫がよく使っているCarStreamのような動画再生アプリは、運転中にYouTube動画を視聴できるようにする反面、交通事故などの重大な安全リスクを引き起こす可能性があります。

このような動画再生機能については、運転中ではなく、停車時に操作をするようにしてください。

無料版のインストール制限

そして、AAADの無料版では、30日に1回しかアプリをダウンロードできません。
ですが、Proバージョンを購入することで、この制限が解除されます。

目的のアプリを一度だけダウンロードできればいいかという方は、無料版でいいかもしれません。

また、必要に応じてPro版を購入することを検討ください。

最後に

このアプリは、非常にローコストで車内YouTube視聴の環境を構築できるため、
条件に当てはまる人は一度試してみるのも良いかと考えます。

その上で、気に入った場合は継続使用頂ければ幸いです。

最後に、運転中の画面凝視などは、日本において法令違反となりますので、絶対にやらないでくださいね。

当ブログはこのような知っているとちょっと役に立つ記事を掲載していっておりますので、
ぜひたまに寄っていただけますと幸いです!

また、YouTubeチャンネルうさ夫チャンネルでは、今回の内容のほか、
様々なネットのわかりにくいを少しわかった気になるyoutube動画も掲載していきます。
キャンプチャンネルの、うさ夫チャンネル/キャンプも公開しておりますので、
よろしければチャンネル登録いただけるとコンテンツ制作の励み、生きる励みになります。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

【PR】うさ夫おすすめの楽天で買い物や旅行に行ってみよう!

コメント

Amazon プライム対象
タイトルとURLをコピーしました